top of page
分析セラピスト 井元健太

プロフィール

分析セラピスト井元健太のご紹介

​​​1982年 横浜に生まれる

2005年 早稲田大学教育学部教育学科教育心理学専修卒業

2007年 東京国際大学大学院臨床心理学研究科博士前期課程修了

2008年〜

2021年 精神科クリニック、フリースペース、保健センター、

    学生相談、私設心理相談等経験

​2022年 横浜・関内にて、いのもと分析セラピーオフィス開業

資格

臨床心理士、公認心理師

 

所属学会

日本精神分析学会

日本精神分析的心理療法フォーラム

日本心理臨床学会

訓練歴

公認心理師と臨床心理士は心理学ないしは臨床心理学を用いて仕事をするための基礎的で包括的な資格であり、特定の心理療法の専門資格ではありません。そこで、分析セラピストとしての訓練歴を記載しておきます。ここでは、精神分析の訓練の三本柱とされる、個人分析、スーパービジョン、系統講義に限った訓練歴を記します。この他、公認心理師、臨床心理士としての研鑽も当然ながら積み重ねております。

この他、以下の研究活動に挙げました私の著作物、ブログなどから、私が申込む価値ありかどうか、ご判断いただけますと幸いです。

個人分析

2016〜2021年 山上千鶴子(英国児童心理療法士)のもとで、週1回の個人分析を受ける

スーパービジョン

2008〜2011年 吉村聡(上智大学)より、週1回のスーパービジョンを受ける

2012〜2017年 福本修(精神分析家)より、月1回のスーパービジョンを受ける

系統講義

対象関係論勉強会

小寺臨床講読セミナー

​研究活動

主な研究テーマは下記のようなことです

・分析セラピーにおける技法、変化のプロセス

・分析セラピストが行う一般臨床の可能性

・自閉的心性の理解と関わり

​ご興味のある方は、こちらをご覧ください 「研究活動一覧

bottom of page